プロミス 審査

プロミスでは自動審査で融資の可否の結果を出しています

プロミスの審査の流れとして先ず自動審査で結果が弾き出される仕組みになっています。自動審査とは申し込み内容に沿って、自社の貸付基準と信用情報機関でのチェックを経てのもので、ここで融資可能となれば、ひと先ず利用できる可能性も大といえます。ただし、実際に融資されるかは必要書類の送付によって決まることがあります。プロミスの場合は融資可能かどうかの結果はメールでも知らせてくれますが、電話の場合もあります。また、勤務先への在籍確認も行われ、その結果も契約と融資の実行に反映されます。つまり、結果が出たからといって、必ずしも融資されることでもないのです。プロミスの場合はWEB契約も利用でき、必要な書類を画像化して送付することも可能です。手続きも手軽ですが、画像の質には注意点があり、送付した画像によっては時間がかかることがあります。必要な書類が確認でき、契約が完了した後に初めて結果の融資額を振り込むもので、プロミスでも同様です。

プロミスを利用するときに給与明細は必要か

初めて利用の方に、30日無利息サービスを行っているのがプロミスです。プロミスはテレビでCMを流しており、誰もが一度は名前を聞いたことのある消費者金融です。担保や保証人不要で、キャッシングができます。プロミスではWEB完結というシステムがあり、インターネットで取り引きが完結できます。パソコンはもちろんのこと、携帯やスマートフォンでもOKです。プロミスを利用するとき、まず本人確認のための書類が必要となります。本人確認の書類には、自動車運転免許証や健康保険証もしくはパスポートなどといったものがあります。50万円以下の利用であれば、本人確認の書類だけでOKですが、50万円以上の借り入れとなると、収入証明書が必要いなります。収入証明書となるものには、源泉徴収票、確定申告書、給与明細などがあります。給与明細の場合は、最新の給与明細が2か月分必要となります。ちなみにWEB完結の場合、これらの書類をカメラで撮影し、メールに添付すればOKです。実際のやり方などは『プロミスの審査に落ちない5つのポイントとは』で詳しく書いています。

プロミスの勤務先の電話は在籍確認するだけ

プロミスの申し込みは、自宅の住所や勤務先の住所などを記載しますが、自宅に直接来たり、勤務先に出向いたりはしません。勤務先の電話番号などを書きますが、電話はかかってきます。電話はかかってきますが、在籍確認をするだけなので、どこの会社から電話が来たかなどは会社にばれることはありません。なので、プロミスを利用しても、会社には全くばれることはありません。ですが、支払いをしなかったりした場合は、まずは自分の携帯に電話はかかってきます。自分の携帯に電話来て出なかったりした場合は、働いている会社に電話はかかってきます。なので、支払いが遅れたりする場合は、前もってプロミスに連絡することをおすすめします。消費者金融のプロミスを利用しても、会社や家族にばれることはほとんどありません。支払いをしなかったりした場合でも前もって連絡をしておけば連絡はきません。黙って支払いをしなかったり、電話に出なかったりした場合はばれる場合もあります。

プロミスの契約機は22時まで稼動し仕事帰りの利用にも便利です

即日融資と審査スピードの速さは消費者金融の魅力ですが、プロミスの場合、当日中に融資を受けた場合は自動契約機の利用が便利です。自動契約機の稼動時間は夜22時までで、仕事帰りであっても余裕をもって利用できます。最短で30分ほどでカードが発行され、ATMですぐに利用できる点もプロミスの特長です。そんなプロミスの契約機の利点を活かすために、必要書類を用意して足を運んでください。通常の場合は本人確認書類のみで、パスポートや運転免許証などで事足りますが、審査の内容によっては保険証をもっていくと手続きもスムーズです。確認事項や不明な点があると、それだけ時間が延びることにもなりますし、審査に通らないケースも出てきます。電話確認についても行われますが、こちらも審査内容によるところがあり、そのためにも保険証や収入証明書で在籍を確認できるものを持っておくと便利なのです。機械の特長としてはタッチパネル式で、説明ビデオが流れるなど分かりやすく操作しやすい点もメリットです。

消費者金融のプロミスを利用する時の注意点

プロミスを利用する場合は、働いていればほとんどのかたが利用することができます。正社員でなくても、アルバイトやパートでも利用することができます。安定した収入があれば利用できます。年収の3分の1融資してもらうことができます。他に借金がある場合は、借金の合計が3分の1です。プロミスを利用する場合の注意点は、簡単に利用できると言うことです。いつもは我慢していた物などを買ってしまったりなどがあります。コンビニのATMなどからカードがあれば簡単に融資できます。プロミスの良い部分でもありますが、簡単に利用できるので、簡単に借金を作ってしまうと言うこともあります。なので、注意点はメリットでもありますが、デメリットでもあります。プロミスを利用するなら、借りやすくてとても利用しやすく便利ですが、借金を増やしてしまう場合もあるので、注意点だけは守って利用することをおすすめします。利用したぶんだけ借金は増えていくので注意しましょう。